福岡市城南区 福大通りにある皮膚科・泌尿器科クリニックです

はたなか皮ふ科・ひ尿器科クリニック 福岡県福岡市城南区神松寺2丁目16-8-1F 皮膚科、泌尿器科、性感染症内科

診療時間
月 火 水 金曜日
9:00〜12:30 14:00〜18:30
木曜日 9:00〜12:30
土曜日 9:00〜14:00

電話092-874-5331


はたなか皮ふ科・ひ尿器科クリニックでは、頻尿・尿失禁の治療が行えます

こんな事でお困りの方はこの治療法の対象となります。

日中起きている時に8回以上、夜寝ている時に2回以上トイレに行く。
くしゃみ・セキや大笑いをした時におしっこが漏れる。
重いものを持ったり、階段を上がったりするとおしっこが漏れる。
ゴルフやテニスなどでショットをする時におしっこが漏れる。
おしっこをしたくなったときトイレまで我慢できずに、漏らしてします。

干渉低周波を使用した頻尿・尿失禁の治療機ウロマスター

約70%の方に効果があります。
専用粘着パッドを貼って約20分間寝ているだけの簡単な治療です。(着衣のままで可能です)
副作用がありません。
高齢者や身体の弱い方でも安全・簡単に治療できます。
マッサージ効果及び血流促進・温度上昇による温熱効果がもたらされます。

ウロマスターは干渉低周波により、膀胱排尿筋・骨盤底筋刺激し、頻尿・尿失禁の治療を行う機能的電気刺激装置です。
国内で唯一、保険治療が認められている治療装置です。
薬事承認番号:20600BZZ00969000
干渉低周波治療法は、皮膚表面での刺激抵抗の少ない、4000Hz帯の中周波を用います。
2つの異なる中周波電流(4020Hzと4000Hz)を体内で交差させるように流し、その位相差により生じる低周波20Hz(4020Hz-4000Hz)により神経、筋組織の刺激を行う治療です。
周波数の低い10Hz領域では麻痺した筋肉に刺激を与え、100Hz領域では興奮した筋肉の鎮静がもたらされる効果があります。
ウロマスターでは10Hz、20Hz、50Hzの干渉低周波を用いています。
膀胱周辺の排尿筋、骨盤底筋に刺激を与えることで、頻尿・尿失禁の治療を行います。
4000Hz帯の中周波電流は、皮膚抵抗値が51.6Ωと低く、体表皮膚面での不快なピリピリ感がありません。
干渉電流型低周波治療とは、中周波電流の皮膚への浸透性が優れ、神経伝導を阻止する特性を用いて、2つの異なる周波数の中周波電流を体内で合成させ、その合成電流=干渉電流(InterfFerencial Current)の 低周波成分で神経・筋組織の刺 激を行う療法です。

治療回数について

最初の3週間は週2回程通院していただき、その後は2週間に1回程です。
効果があがった時点で治療は終了となります。判断は医師とご相談ください。

費用について

治療費用は、保険が適用されます。